掃除はラクが一番!分解と組み立ての比較

掃除が一番楽なのは?

スロージューサーは掃除が面倒
スロージューサーで一番面倒に思うのが掃除!
掃除が億劫になると「スロージューサーの活躍の場が少なくなります。」

 

だから「使いたい」と思ったときにすぐに使えて簡単に片付けができる
これがスロージューサーを長く使うための秘訣です。

 

ジュースを作り終えたスロージューサー

 

コールドプレスジュースを作ったあとのスロージューサーです。
この汚れを水洗いと専用ブラシで洗います。

 

面倒なのはフィルターの目詰まり

スロージューサー・フィルターの掃除

 

この網目に入った残りかすは専用のブラシで「ゴシゴシ」と擦るのですが
水を流しながら2-3分くらいはかかると思います。

 

専用ブラシで水洗い

 

夏ならまだ良いのですが、これが冬なら・・・
このフィルター掃除の時間が億劫に感じる瞬間です。

 

しかも両手を使うので腰に負担がかかるんです。
腰痛持ちの人は何となく理解していただけるかと。

 

 

クビンスはフィルターを楽に洗えるように「専用ブラシ」を用意しています。
一見、これでフィルター掃除から解放されると期待したいですが見事に裏切られます。

 

使ってみると便利ですが微妙に使えないです。
理由はブラシが網目に当たってないからです。

 

スロージューサーの性能比較

 

 

だから最後は手で洗う必要があります。

 

笑ってしまうほど掃除が簡単な最新機種

2018年7月に発売されたヒューロムの新型スロージューサーは
掃除が面倒な「網の目フィルター」がなくなりました。

 

だから、洗う作業が無くなり「水で流すのみ」になりました。

 

ヒューロムの新型スロージューサーは掃除が簡単

 

スロージューサーを毎日、そして長い間使いたいと思っている人は是非新型スロージューサーをお勧めします。

 

フィルターがありません

 

 

掃除時間は1/4に短縮

 

 

スロージューサーおすすめ

詳細はこちらから

page top