設置場所と価格を比較する

スロージューサーの性能比較

 

Hurom アドバンス100 Hurom HH-A クビンス シャープ ヘルシオ
\49,464円(税込)
(ピカイチ野菜くん)
\33,800(税込)
(ピカイチ野菜くん)
\42,984円(税込)
(キレイSHOP)
\12,702円(税込)
(Amazon)

 

 

シャープヘルシオは販売当初3万円台だったのに、こんなに安売りをしているなんて・・・・
やっぱりそれなりの性能なのかなぁと思います。


 

2018年ねらい目はヒューロムH-AA

ヒューロムは「アドバンス100」という新機種を2018年7月に登場しました。
よって「ヒューロムH-AA」は旧型となってしまい、通常4万円以上していたスロージューサーが
30%オフセール\33,800で購入できます。

 

ヒューロムH-AA

 

世界ナンバーワンのスロージューサーメーカーがこの値段!かなり買いだと思います。
なのでお安くなっているのでねらい目だと私は思っています。
おそらく在庫限りなのでH-AAでも良いという方はこの時期に購入されるのが良いと思います。

 

ヒューロムH-AAがお得な価格

 

ですが長年スロージューサーを使っているものとしては
新型の「アドバンス100」を使ってしまうと旧型は使えません。
そのくらい進化しています。

 

 

 

 

 

スロージューサーおすすめ

詳細はこちらから

販売店が大事!ネットで安いものを買うと高くつく

スロージューサーの寿命はどのくらいだと思いますか?
一般的に週2回以上使う方で
2年〜3年で何らかの異常が出ます。
毎日使う方なら2年で何らかの支障がでるでしょう!

 

スロージューサーの寿命

 

5万円もする高級スロージューサーがそんな短命なんて・・・
だからしっかしメンテナンスしてくれる販売店が重要なんです。

 

これが3年ノーメンテナンスで使ったスロージューサーの内部です。
3年使たスロージューサー

 

しっかり販売店のメンテナンスをすれば長持ちし、元が取れるくらい使うことができるでしょう!

 

 

 

自宅に設置する場合に幅はどのくらい取る?

スロージューサーは大型で幅を取ります。

 

私がオススメするスロージューサーは「ヒューロム」か「クビンス」のどちらかを推奨します。
どちらも製造国が「韓国」でエッと一瞬なりますが、性能は国産(シャープ・パナソニック)の比較にならないほど良いです。

 

私の自宅で設置したイメージです。参考になればどうぞ!

 

ヒューロム アドバンス100
ヒューロム最新のスロージューサーアドバンス100です。色はワインレッド。

 

ヒューロム H-AA
旧式となりましたがヒューロムのH-AAです。性能的には申し分のない機種です。

 

クビンス
ヒューロムのライバルで日本での販売実績も多い

 

 

スロージューサーを並べてみる

 

 

スロージューサーおすすめ

詳細はこちらから

 

page top