ダイエット目的でスロージューサー使うなら

生きた酵素を摂取できるのはスロージューサーだけ

数年前に女優のローラさんがコールドプレスジュースで体型維持をしていると話題になりました。
最近では抗酸化やファイトケミカルなど野菜の持つ美容効果や免疫力について話題になっていると
酵素ファスティングなどの健康的にダイエットができると注目されています。

 

外部リンク
酵素ファスティングについての詳細はこちら

 

スロージューサーはまさしく酵素ファスティングをする上で最適なアイテムだと思います。

 

 

スロージューサーで作るコールドプレスジュースは作ったその場で飲むのでほぼ酸化していない状態で
体に摂取することができます。

 

 

なので生きた酵素を摂取できるんです。

 

良くネットで酵素ジュースというものが販売されていますが、市販品は一度加熱処理されるので
野菜が本来持っている酵素は含まれていません。

 

 

贅沢なことですがスロージューサーを自宅に持っている人だけが「生きた酵素」を摂取できるのです。

一般的なジューサーとスロージューサーの違い

スロージューサーは名前の通り石臼が低回転で回転し素材を押しつぶすことで
ジュースをつくりす。

 

 

逆に通常のジューサーはカッターの刃を高速回転で回転させ素材を細かくみじん切りに
することでジュースを作ります。

 

この2つのジューサーの違いは「熱を持つか?」の違いになります。

 

 

スロージューサーは低回転で絞るように素材から栄養と水分を摂りだすので熱は生じません。

 

酵素は熱に弱い特性があるので「生きた酵素」を求めるならスロージューサーの方が
より多くの恩恵を得られるでしょう!

プチ断食を試してみる

ただ食べないダイエットと比べ酵素ファスティングでスロージューサーを使うと
しっかり基礎的な栄養やエネルギーは摂取することができます。

ネットで購入できる酵素ジュースには酵素が入っていない

良くネットで見かける「酵素ジュース」これには生酵素は入っていません。
なぜなら加熱処理をしているからで酵素は熱に弱い特性があります。

page top