贈呈用としてのスロージューサー

大切な人に送りたくなるスロージューサー

スロージューサーを使うとその魅力に魅了されます。

 

私の場合は酵素タップりのジュースを飲むことで便通がよくなりお肌のハリも良くなったように感じます。
子供も人参ジュースを「美味しい」と言ってくれて子供と一緒にジュースづくりをすることが我が家の日課となっています。

 

私にとって「家族の健康のために何かをする」これがジュースづくりとなって日常となっています。

 

そんなスロージューサーを「大切な人のために」プレゼントしてあげたいとそう思う人は私だけではないと思います。

プレゼントしたときに反応

私は両親に「健康でいてほしい」という願いからスロージューサーをプレゼントしました。

 

私の年齢的にも野菜ジュースには興味があったみたいですが、どれを購入していいのかわからず
スーパーで売ってる人参ジュースをのんでいたようでスロージューサーで作った野菜ジュースを飲んで感激していました。

 

野菜本来の甘さがとても気に入ったようで健康維持のためにと使っています。

 

 

しばらくたってから実家をおとづれた時に定期的にジュースを作ってはいる様子でした。
でも清掃できてないなぁと感じました。

 

 

良く歳を取ると細かいことが気にならなくなったり目が悪くなったり、やっぱり若い時のようには体が
動かないようです。実家に帰った時にジューサーの汚れが少し気になりました。

 

 

なのでプレゼント後もメーカーの定期メンテナンスに出すことをオススメします。
メンテナンス料金で2000円〜3000円位なので殺菌清掃するなら安いと思うで是非オススメします。

 

家庭菜園をしている人にも喜ばれる

私の両親は市民農園でいろんな野菜を育てています。
夏になるとミニトマトがビニール一杯に摂れるそうで、最後は消費しきれなくなり
捨ててしまうそうです。

 

 

そんな時にもスロージューサーが役立つみたいですべてジュースにしてジップロックに
小分けにして冷凍します。

 

 

そうすればお風呂上がりに解凍して新鮮なトマトジュースが飲めるので家庭栽培している人
にプレゼントすると喜ばれるでしょう!

 

 

特に野菜好きな人や健康意識高めの人に喜ばれるスロージューサーです。

page top